セルフライゲーションブラケット装置(デイモン)

当クリニックでは、セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)を導入しております。
このシステムは、従来のシステムと比べ、歯に加わる矯正力を非常に弱くすることができ、歯根の周囲の血管をつぶすことなく温存できるという特徴があります。

  • 装置
  • 装着時の様子:前歯
  • 女性

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)とは

デーモンシステムとは

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)(Damon System)とは、アメリカの矯正歯科医、Dr. Dwight Damon によって開発された矯正治療システムの一つです。

従来の矯正装置のようにワイヤーを縛り付けないので、装置とワイヤーの間の摩擦が非常に少なく、弱い力で歯を動かすことが可能です。

そのため、治療中の痛みや違和感が少なく、より快適に治療を行うことができます。
また、その他にもセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)には多くのメリットがあります。

メリット

デーモンクリア

  • 個人差・ケースによっては痛みや違和感を感じることが軽減でき、より快適に治療を行うことができる
  • ケースにより歯を抜かなくても治療をできる可能性が高くなる
  • 歯に対する負担も少ないため、歯根吸収などのリスクも軽減できる
  • 個人差はありますが、治療期間を短くできるケースもあり、通院回数も軽減できる可能性がある
  • ワイヤーの着脱が簡便なため、一回の治療時間も短縮できる

装置の構造とその仕組み・従来の装置との比較

装置の構造

 

▲従来法
▲従来法
今までの結紮法(アクティブ結紮)では、歯に強い力を加えていたため、歯に大きな負担がかかっていました。
*結紮(けっさつ)は、ワイヤーを固定するためのゴムロープや輪ゴムのようなものと考えていただければ分かりやすいでしょう。

デーモンシステム矯正
▲セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)
セルフライゲーション法(パッシブ結紮)により、形状記憶合金ワイヤーを利用した弱い力を歯に加えることができます。

歯根周囲の血管をつぶすことなく血流を保つことができます。

042-649-9718
平日12-20時(月曜15:30-20時)
土曜10-20時
休診:日木祝

お問合せ・ご相談・無料カウンセリング

〒192-0046 東京都八王子市明神町4-6-1
GLASS CITY KEIO HACHIOJI 4F
(1・2・3Fはミスタードーナツです)
京王八王子駅前 JR八王子駅徒歩4分

京王八王子駅前 JR八王子駅徒歩4分

治療時間に応じて駐車券を発行いたします

東京都八王子市明神町4-6-1

PAGE TOP